かなり昔の話なので恐縮ですが、私が祖母にランドセルを買ってもらった時のことは今でもはっきりと覚えています。

当時の自分は小柄で体力もなかったので、通学が負担にならないように軽めの素材で出来ていて丈夫な素材を使っていることをアピールポイントにしているメーカーのものを買ってくれました。色は今のようにカラフルなものが無くて、女の子はレッドで男の子はブラックのそれぞれ一色しかありませんでした。だから真っ赤なランドセルになったのですが、今だったら淡いピンク色のランドセルを欲しがっていたんじゃないかなと思っています。

祖母が買ってくれたランドセルは、実際にとても軽くて背負っていてもストレスに感じることはなかったです。たくさん収納できるので、他にたくさん手提げを持つ必要もないですし、丈夫だったので、6年間の使用に耐えることが出来ました。使い勝手がとてもよかったので、兄弟も同じメーカーのランドセルにしたくらいです。兄弟が購入した時には、色々なおまけがついていたので、ちょっとうらやましかったことも覚えています。

もうすでに処分してしまいましたが、ランドセルをミニチュアにするメーカーに依頼して保管してもよかったかなと感じています。自分の子供の買う時にはいつかそうしてみたいですね。